高松市の不動産売却は売りま専家

売りたいけれどどうすれば?

不動産を売るには

売却成功術

賢く売却される方は実践されています。

  • Point 1

    事前準備

    売却時に重要になるのが第一印象です。購入検討者は金額以上に印象を大事にするため、内覧時には整理整頓・掃除・をいつも以上に行う事が大事です。さらに気持ちよくお客様を迎える為に美装サービスもご用意しております。

  • Point 2

    適正な価格設定

    近隣販売中物件との比較検討をした上での価格設定をし経済環境・不動産市況を加味して、価格の上限の設定をする必要があります。
    最初の価格設定は買主様に対してインパクトが大きいために今後の価格に影響するため慎重に決定しましょう。

  • Point 3

    タイミングが大切

    お客様の考え方は違います。道が狭・古い・など自分が思っている不満が購入者にとって必ずしもデメリットとは限りません。道が狭い物件は交通量が少なく静で安全・古い物件はリフォーム等を考えている方には、あまり関係ない部分でもあります。固定概念にとらわれない方がタイミングを逃さないかもしれません。

  • Point 4

    税金のポイント

    不動産を購入時より安く売却した場合に適用可能な制度で『譲渡損失の繰越し控除』制度というもの。そもそも所得税の計算は所得額にかかってきますが、所得額よりも損失が大きければ、所得額がゼロになり、源泉徴収された税金が戻ってくる仕組です。
    年収以上の金額差がある場合は、その制度の活用が可能になりました。
    ただ、この制度の場合、売却したマイホームについて、細かい条件がいろいろあるので詳しく無料相談が有りますのでお問い合わせください。

  • Point 5

    安心出来る資料

    安心して選んで頂くためには。買主さんにとって、建物の構造などがわからないと不安になります。不動産としての価値を低く評価されますし、かなり慎重に検討されます。例えば築25年近くの物件を購入して、その先10数年住まわれるわけですから、構造上、見えない部分もあるので不安になるのは当然です。そこで、弊社は写真等で分かりやすく資料を作成し買主様に分かりやすくしております。